Skip to content

短期間で着付け教室に通うことは可能?

着物を着るだけなら本や動画などを見れば着られるようになるでしょう。

しかし単に着られればいいわけではなく、いかに綺麗に着こなせるかが大事になります。

短期間でも綺麗に着付けができるようになるのでしょうか。

 

単に着方を覚えればいいわけではない

洋服は比較的着やすくなっていて、Tシャツなどは頭から被るだけです。

パンツなども履くのは簡単です。

一方着物は色々な手順があり、初めての人がその手順通り着てもまずきれいに着ることができません。

そして、単に着られればいいわけではなく、いかにきれいに着こなすことができるかが大事になります。

きれいに着るには着方を知り尽くしている先生から細かく教わり、感覚を身につける必要があります。

まったく着物を着ることができない人が短期間で着付け教室に通うことは可能かどうかですが、基本的には1日でも可能でしょう。

でもこれは着方を覚えるだけを前提にしています。

教室の中には1回のみ、3回のみ、5回のみ等があるかもしれませんが、回数が少なくなればそれだけきれいに着られる能力をつけるのが難しい教室と考えた方がいいかもしれません。

 

いかに着る機会を設けるかが大事

では短期間では着物をきれいに着られるようにはなれないのかというと、そういう訳でもありません。

1か月以内にきれいに着られるようにしたいなら、いかにその間に着物を着る機会を設けるかが重要になります。

1週間に1回を半年なら30回ぐらいになりますが、毎日であれば1か月で30回受けられます。

ハードになりますが、開講頻度の多い教室を選べば、指導を受け、着付けをする回数も多くなります。

 

マンツーマンなど内容の濃い教室を利用

最近は色々な教室でマンツーマン指導が多くなっています。

子供の塾でも個別指導塾が増えていますし、英会話教室のマンツーマン指導、その他パーソナルトレーニングジムでのマンツーマン指導があります。

一般的に教室などで指導を受けようとするとき、一人の先生に対して生徒が何人かいます。

一人の先生は複数人の生徒に対していろいろ教えたり質問に答えたりしないといけないので、一人あたりにつける時間は限られます。

1時間の教室としても、実際に先生と話している時間は10分ぐらいの時もあるかもしれません。

着付け教室も一般的な教室は一人の先生に対して複数人の生徒を相手にします。

1時間あるとしたら、それぞれの人に10分ずつぐらいしか指導ができないので、1回しか着ることができないかもしれません。

短期間で着こなせるぐらいになるよう通うのであれば、マンツーマンで教えてくれる教室を探してみましょう。

自分しか生徒がいないので、その時間一杯付ききりで指導を受けることができます

 

どうしても短い期間できれいに着こなしたいなら、開講間隔の短い教室を利用すると良いでしょう。

これにより着物を着る頻度を多くできます。

また、マンツーマンタイプの教室なら、時間一杯プロから着付けの指導を受けることができます。